会社概要

お問い合わせはコチラ

米ひばの田中製材所

企業名

株式会社 田中製材所    

(初代創業昭和23年頃・

平成27年4月法人化)

代表取締役 田中 稔(三代目)
業務内容

米ヒバの

建築材等受注生産

建築材以外の副産物

米ヒバ以外その他樹種の

卸売販売

所在地

〒699-2305

島根県大田市仁摩町

天河内836-5


米ひば一筋で営業しており、平成3年より、現在の工場にて営業しております。

TEL

0854-88-2531

FAX

0854-88-4230

IP 050-3536-8190
E-mail

hibanaka-0528.com

@etude.ocn.ne.jp

米ひばの田中製材所、製材工場の風景です


移転して、現在の場所に倉庫を構えております。




若手製材士募集中!!  

一緒に働きませんか

 ひばの田中製材所では、お客様に気持ちよくお取引して頂く為に、社内(倉庫も含む)や現場での防火上、禁煙を徹底しております。(自宅や個人所有の車内など、プライベートは強制ではない)

 

 「現場や事務所がたばこ臭い」というお客様の気持ちと、受動喫煙も共に防げ、職人の健康管理も出来るというメリットがあります。

 

 本来、「住居を建て、人様の役に立つ為の仕事で、人様に迷惑をかける可能性があることはしてはならない」との思いから徹底しております。


~ひばの田中製材所では~

 地域社会に貢献し、地元から愛される企業であり続ける為、議論しあえる環境で社員発案の業務改善案を実行し、効率アップや生産性向上に活かし、働きがいのある会社を共に目指し、地元島根県の、大田市で働きたい方を大募集しております。


 外材の原木は8~12mぐらいの長さが基本・平均10m(国産材は9割以上が2~6mの短材)。

 それら原木や半製品をご注文頂いた長さにカットし製材。

 住宅の主要構造材等(柱など)大きな部材は本機で製品や半製品にします。

 

 その後、丸鋸刃のツインリッパーという機械(帯鋸刃の製材所も有)で小割製材し(屋根道具・床材・壁材・敷、鴨居など造作材)、薄い板等は別の小型リッパーにて製材し、その後、配達。

 化粧盤木は最低でも2~3年ぐらいは倉庫で、長い材だと10年以上は自然乾燥後出荷

 米ひばは特に難しい樹種で一流の製材士になるのに約8~10年掛かります。  

 

 大量生産工場では建売やハウスメーカー向けに規格サイズを製材しバンドル単位での出荷が一般的ですが、弊社では土台・柱単体以外では注文住宅が多いので受注生産になります。




弊社関連施工業者様のリンク

吉田建築工房株式会社

ダウンロード
個人情報保護についてはこちら👆
Microsoft Word - 個人情報保護方針.pdf
PDFファイル 46.4 KB